施設警備

01

1号業務(施設警備)主に施設内に常駐して、建物の保守管理を行う警備業務の事です。 警備業法の区分では、【1号業務】とされて、4号業務まである警備の仕事内容の中でも最も一般的な警備業務と言えます。

02

施設警備員は、主な仕事内容は、建物入口での立哨や施設内の巡回、駐車場での人や車の受付や有事の際の緊急対応などが主な業務でオフィスビル、大学、ホテル、ショッピングモールや遊興施設など公共施設などが代表的な勤務場所です。